読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

華子の国立マダムDIALY

私 華子は学園都市 くにたち に 住む主婦です。国立はとっても素敵な街。アクセスも良し。ここから発信出来るHAPPYな場所、身体に良いものをご紹介するBlogです。

ブロードウエイミュージカル「ドリームガールズ」良かったですよ~

IMG_4085IMG_4087

渋谷ヒカリエの11Fにある「シアターオーブ」では

ブロードウエイミュージカルが行われています。

今回は「ドリームガールズを観て参りました。

 

すご~く良かったです。

なんたって歌がうま~い。

1人残らずうまい!

これぞミュージカル、セリフの掛け合いも歌なので、

ずーっと誰かが歌っているのです。

 

 

プロフェッショナルを感じて、安心して観て聴いていられるのです。

そして、どんどん物語に引き込まれます。

 

黒人さんの歌のうまさは格別ですね。

心にソウルが響くのです。

きっと昔から、喜びも悲しみも歌にしていたのでしょうね。

そんなルーツが感じられます。

 

そして、自分は絶対に夢を叶えられるという自信。

「私なんか無理」・・・という考えはないのです。

女性の自分を愛し信じる強さを感じました。

 

そんな舞台を軽く自然体でやってしまうところが

流石!ブロードウエイミュージカルなのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私が初めて「シアターオーブ」でブロードウエイミュージカルを

観たのは「シンギング イン ザ レイン~雨に唄えば~」

でした。

 

傘を持って踊っている姿に魅かれて観たのですが

とっても良かったのです。

 

勿論セリフは英語です。

字幕の舞台は初めてでしたのでどうなることかと思いましたが、

英語のセリフが何とも心地よいのです。

 

ドリームガールズ」と同じで、全員が歌が上手くて

心に響きます。

 

 

舞台って時々観たくなりますよね。

 

舞台を観る価値って何だろうと考えてみました。

それは人それぞれだと思いますが、

私の場合は、

①違う世界に行ける事

②心地良い生の音楽を身体全体で受ける事

③自分と違う人生の中に入れること

④舞台の人々の人生を観て、

改めて自分の人生を振り返る事が出来る事

⑤気分転換になる事

 

なのです。ですから、観た後は何だか1仕事終えたような爽快感が

あるのですね~。

そして、舞台を毎日生で出来る人は、本当に凄い!

同じ人間がする事に限界はないのだな~と思います。

 

舞台で活躍するような人にはなれませんが

それぞれの自分に出来る事を頑張って、

自分の舞台である毎日の生活を大切にしようと

改めて思うのです。

 

最近、日本の舞台に飽きてしまったら、

是非「ブロードウエイミュージカル」お勧めですよ!

私はとっぷり浸りたいので1人で観る事が多いです。

************************

ストーリーは:

歌手になることを夢見て活動を続けていたディーナ・ジョーンズ、ローレル・ロビンソン、エフィー・ホワイトの3人グループ「ドリーメッツ」は、ある日野心を秘めたエージェントのカーティス・テイラー・ジュニアに見いだされる。ロック界の大物シンガーであるジェームズ・"サンダー"・アーリー(ジ ミー)のバックコーラスに抜擢され、キャリアを積み上げていく3人。しかし、彼女たちのデビューが決定した時、それまで歌の実力でリードを務めていたエ フィーではなく、美しいディーナがグループのスターとなり、そこから彼女達の人生そして歌手としての運命は変わり始める・・・。

IMG_4086IMG_4090

  • MOYA ANGELAモヤ・アンジェラエフィー・ホワイト役

     

    ブロードウェイでは、「ライオンキング」、「ゴースト」に出演。「ドリームガールズ」の北米ツアーのオリジナルプロダクションでもエフィー役を演じ、NAACPシアター・アワードを受賞。その他、テレビ番組「30 Rock」にも出演。国際的ボーカリストとして活躍し、このアイコン的な役を再演できることを幸せに思っている。

  • BRITTNEY JOHNSONブリトニー・ジョンソンローレル・ロビンソン役

     

    本プロダクションの一員となることを光栄に思っている。ブロードウェイでは、「レ・ミゼラブル」(エポニーヌ役)、「ビューティフル」(リトル・エヴァ役)、「モータウン」(ダイアナ・ロス代役)のほか、「マンマ・ミーア」(リサ役、ラスベガス公演オリジナルカンパニー)、「レ・ミゼラブル25周年北米ツアー」。

  • JASMIN RICHARDSONジャズミン・リチャードソンディーナ・ジョーンズ役

    La Miradaでの公演は初。アビリーン・クリスチャン大学を卒業し、ミュージカルシアター学部のBFA(美術学士)を取得。クリニークのメディアキャンペーンに出演のほか、北米/インターナショナルツアーの「メンフィス」(フェリシア役)、「ドリームガールズ」(ディーナ役)に出演。その他、リージョナル公演では、「ドロウジー・シャペロン」(トリックス役)、「ワンス・オン・ディス・アイランド」(エルズリー役)。JasminRichardson.com

他、キャストについては随時更新いたします!

ミシェル・モリス役のダニエル・トゥルイットは、都合により出演できなくなりました。

CREATIVEクリエイティブ

脚本・作詞:トム・アイエン
音楽:ヘンリー・クリーガー
構想・オリジナル・ディレクター・振付:マイケル・ベネット
演出・振付:ロバート・ロングボトム
セットデザイン:ロビン・ワーグナー
衣裳デザイン:ウィリアム・アイヴィー・ロング

Photo:Jun Wajda

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加